フリーエリア

最近の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト


人気blogランキング 今日は何位?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日のランキングは?

チンチラとは?


人気blogランキング 今日は何位?

チンチラとはげっ歯目の動物で、南アメリカ原産です。

チンチラはアンデス山脈の標高5000m の山岳地帯(主に岩場)に生息しています。

チンチラの毛は絹のようにとても柔らかで、青灰色をしています。ずんぐりした体型です。

一部には神経質な性格のチンチラもいますが、多くのチンチラは甘えん坊で、人にもよく馴れ、抱っこもされます。

チンチラは鳴き声もめったにだしません(鳴くときはグーグーと小さく鳴きます)。

チンチラはとてもきれい好きで、体臭や糞尿のにおいもほとんどない動物です。

チンチラは人にもよく馴れるのでペットとしての人気も高いです。

現在ワシントン条約で野生のチンチラの輸出入が禁止されています。

そのため、ペット用のチンチラは野生ではなくブリーダー(繁殖会社)によって繁殖されたものです。

ペット飼育は禁止されていませんので安心して飼うことができます。

今日のランキングは?
スポンサーサイト

チンチラの手


人気blogランキング 今日は何位?

チンチラの手は本当は「前足」というべきでしょうが、チンチラは前足を手のように器用に使うので「手」と呼んでもおかしくないはずです。

チンチラの手には指が前向きに4本あり、爪はあるにはありますが、目立たないし、伸びすぎることもめったにありません。

親指そのものはありませんが、手のひらの付け根(手首に近い部分)に盛り上がった突起が2個あって、親指に似た働きをします。

つまり、チンチラは4本指と2個の擬指の間の谷間に物をはさんで、片手でつかんだり持ち上げたりすることができるのです。

ハムスターやリスもよく餌を手で持って食べますが、必ず両手にはさんで持ちます。チンチラのように擬指がないので、片手では持てないのです。

チンチラも両手で物をつかむことがありますが、その時擬指を上手に利用します。


今日のランキングは?

チンチラの大きさ


人気blogランキング 今日は何位?

チンチラの体長は鼻先から尾の付け根までで約25cmで、メスの方がオスより若干大きくなります。

チンチラの体重はメスは500gぐらいで、オスはそれよりもやや軽めです。

オスでもメスでも、チンチラの尾は体調の半分くらいあります。そして丈夫な筋肉質で体毛より長くて太い毛におおわれています。


今日のランキングは?

チンチラの被毛


人気blogランキング 今日は何位?

チンチラは全身が3cmもある細くて柔らかい被毛におおわれています。

哺乳類の中でチンチラにまさる被毛をもつ動物はいないと言えます。

チンチラ被毛はたいへん密で、1個の毛穴から50~100本も生えています。

あまりにも密集しているので、いくら毛をわけても皮膚は見えません。

柔らかい、密度の高い毛のほかに、ガードヘアというもっと丈夫でもっと長い毛があり、毛穴1つから1本だけ生えています。

これは名前のとおり、柔らかいほうの毛を巣穴やトンネルの中での磨耗から守るためのものです。

太くて弾力性のあるガードヘアのもうひとつの役割は、ガードヘアが支えとなり、被毛全体が常に直立してチンチラを寒さや風から守っています。

また、トカゲが尻尾を切って危険を逃れるように、チンチラは敵に捕まえられると捕まえられた部分の毛を抜いて逃げます。

毛穴の周りの筋肉をゆるめて部分的に毛が抜ける仕組みになっています。
抜けた部分は裸になりますが、まもなく新しい毛が生えはじめ、数週間で元にもどります。

野生では天敵のキツネから逃げる有効な護身法と思われますが、飼育下でもこの現象がみられます。

まだよく慣れていない、あるいは非常に怖がっているチンチラを乱暴に捕まえると、毛が部分的に抜けることがあります。

当分みっともない姿になりますが、毛が抜けること自体は命に関わることはありません。

むしろ毛が抜けるほどチンチラを驚かすことが問題であって、充分な注意が必要です。


今日のランキングは?

チンチラのひげ


人気blogランキング 今日は何位?

チンチラひげは体のサイズのわりには非常に長いのが特徴です。

野生のチンチラはトンネルや岩場の隙間で暮らしているので、穴の壁を調べるためと、周りの物体や仲間を調べるために使います。

チンチラは興味を示しているしぐさとして、何かおもしろそうなものに気づくと、そちらに目を向け、鼻をピクピクさせると同時にひげも盛んに前後上下に動かします。

また、ひげが視野の中に入るので、興味の対象の大きさや形を判断するために使っていて、ひげの大きさ、太さなどと比べながらものを見ます。そして、ひげを常に動かして比べるアングルを変えることによって、大きさ、自分からの距離など、対象物についてさまざまな情報を得ることができます。

ひげチンチラにとってどれくらい大事かは、毛づくろいのしぐさを見るとわかります。毛づくろいのとき、最後に片側のひげをその側の手で束ねて根元から先に向かってしごくのですが、いかにも満足そうにこの「ひげしごき」を左右数回ずつ繰り返します。

人間の目から見るととてもかわいいしぐさに見えます。チンチラにとっては大事な感覚器官の手入れで、快感を伴う動作だと考えられます。


今日のランキングは?

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。